ボッチで友人の結婚式に参列させられた夢をみた話

みた夢の話

涼しく寝やすい夜でした。

もう夏も終わりですね。

今回は旧友2人が登場していますが、彼らとはまったく話せてないんですよね。

それが悔やまれます。

スポンサーリンク

アウェイな結婚式会場で結局動けずじまいな夢

2018/08/22にみた夢たくさんテーブルの置かれた部屋に入った。
そこそこ人がいて、みんなイスに座っていた。

私もテーブルのイスに向かい合って座った。
奥のほうにはこちら側を向いた片側だけの席もあった

周りは誰だかわからない人たちだらけだ。
気まずさがあった。

落ち着いて見回してみると、どうやら結婚式の集まりらしい。
先ほどの奥の席には新郎新婦と仲人が座った。

新郎は友人のモトヨシだった。
仲人も友人の山田だった。

ここにいても気まずいだけなので、モトヨシに挨拶でもしに行こうかなと思った。
しかし会場は狭くはないがギュウギュウ詰めの状態である。

席間を縫ってモトヨシのところまで行くのは、面倒くさいと思って諦めることにした。

結婚式場というよりも広い会議室といった感じである。
しかしゴテゴテした結婚式よりは、背伸びしていないところに好感が持てた。

結婚式なのだが、なかなか話が進まない。
山田が仕切っているのかゴネているのか、前の方でもめている感じだ。

確かに山田は面倒くさい奴ではあるが、酒に酔ってどうこうといった揉め事を起こした事はない。
らしからぬ現状に、今度こそ私が仲裁しなければいけないかなと思った。

でもやはり座席が邪魔して前まで行けそうにない。
おとなしく静観することにした。

寝ている途中の夢です。

昨夜は珍しく3つほど憶えている夢がありますが2番目の夢ですね。

旧友が二人も出てきたため、記憶に残りました。

モトヨシの結婚式には実際行きました

モトヨシと山田は、二人とも大学時代の友達です。

彼らも友人同士です。

私は山田からモトヨシを紹介された感じですね。

モトヨシの結婚式には実際に行きましたよ。

もう20年も前のことになりますが。

そのとき山田はいなかったですね。

モトヨシの実家が遠方だったので仕方ありません。

私もかなり無理をして行きました(笑)。

3番目に見たバイクの夢

この夢を見た後に見た夢をちょっと書いておきます。

たいしたストーリーはないです。

2018/08/22にみた夢自分の家にいた。
昔流行ったレーサーレプリカタイプのバイクが廊下に置かれていた。

家の廊下だからそんなに長さも幅もない。
私はバイクにまたがってみた。

なんだかテンションが上がってきて、エンジンをかけるわけでもないのに前のほうに1mくらい足で蹴って進んでみた。
そしてまた元の位置まで戻り、また1m進ませる。

それがなんか楽しくてワクワクした。

子供のような夢ですね(笑)。

子供がミニカーを前にやったり後ろに戻したりと。

そんな感じの夢でした。

レーサーレプリカのバイクは憧れといった世代ですから。

本物のバイクよりずいぶん軽かったような気もしますが、楽しい夢でした。

コメント